Photo cooking

akepot.exblog.jp
ブログトップ
2011年 12月 10日

花は野にあるように


e0127416_1751791.jpg



e0127416_1753215.jpg

                        コーディネート:福田雅子先生



千利休の教えで、「花は野にあるように」 とありますが

それは野に咲いている様子をそのまま再現するのではなく、

その花が咲いていた状態を感じさせる姿に生けると言うことなのだそうな( ̄ω ̄)b

これは10月の福田先生のテーブルなんですが、何故今?なのかと申しますと

そりは、忘れとった からでございます\(-_-メ)マァマァマァ

、なもんですからこの 「花は野にあるように」 生けられた季節のお花達は秋のお花なんですねぇ~(# ̄ー ̄#)ダハ~ン

水引き、椿の実、ピンクのタデ、ホトトギスなどのいわゆる茶花

可憐な大輪もお洒落ぇ~な洋花ももちろん好きですが、このような野に咲く和花が大好きです♥))

この素敵な花屏風、お食事のときは床の間に飾って頂きましたよ( ̄∀ ̄*) b

んで、

この日の献立に“梨と柿の白和え”っていうのがありまして、

「えぇ~~~!!どぉ~しよぉ~(;一_一) 」って戸惑ったんですが、頂いてみるとすんごい美味しくって!!!

体にすぅ~っと吸収される感じ・・・・・?  分かりずらい?

熱がある日も食べられる、、、みたいなっ(σ・∀・)σ

12月^^;

まだ梨とか柿とかあるかどうか分かりませんが、他の果物でもいいそうなので是非作ってみてくださいね♪

後で お料理ブログの方にレシピをUPしますぅ~~~ ( ̄◇ ̄)ノホナ



ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願い致します。人気blogランキングへ
[PR]

by akepot | 2011-12-10 12:55 | テーブルコーディネート


<< Maikoちゃんのコーディネート♪      熟れた柿の成る風景 >>