2014年 07月 03日

大和撫子 ~白花カワラナデシコ~

e0127416_22285694.jpg
撫子って~~~、花びらのギザギザ感がそそるんですよね~

でもって白っていうのが奥ゆかしくって清楚で美しいですもんね~

大和撫子。。。

見た目だけではなく、内面の芯の強さも含めてそう美称するのでしょう

このお花、茎の下の方を持ってゆらゆら揺らしたり、ピントリングと一緒に握ってぐるぐる回したりしたんだけど

確かに!   芯が強かったですっ( ̄∀ ̄*) b     (どんな撮り方なんざましょ~^^;)


とこで。。。

アンサイクロペディアって知ってますぅ?

ウィキペディアのパロディ版らしいのだけど、

それによると大和撫子は次のように書かれていました。


大和撫子(やまとなでしこ)とは、日本に棲息していた主に人間から突然変異で産まれる女性型の妖精である。古来日本より存在していたが、近年になって激減し、生存している大和撫子は老齢の個体を除いてほとんど絶滅した。しかし、最近になって、大和撫子は人工的に作れることが学会で発表された。現在、IUCNのレッドリストでは EW(野性絶滅) に分類されている。  続きはこちら


ちょっと面白い_(⌒▽⌒)ノ彡あはは


ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願い致します。人気blogランキングへ

[PR]

by akepot | 2014-07-03 23:06 | 植物


<< 白花カワラナデシコ  ~ 白と黒~      雨の日のジャニスイアン >>